ウクレレは音楽教室に通った方がいい?メリットとデメリットを解説!

ウクレレの画像 ウクレレの悩み・疑問!

ウクレレは音楽教室に通った方がいいのか?

なんとなく趣味で始めたウクレレ。

練習しても一向に上手くならない・・・

コードを覚えるのが苦手でいつもワンパターン・・・

手っ取り早くウクレレを上達させたい・・・

このような事で悩む方もいると思います。

音楽教室に通えばウクレレが上手くなるかどうか?

これは、その人のやる気次第です。

やる気がある人は独学でやっても上手く弾けますからね。

それでも音楽教室に通えば弾き方のコツとか教えて貰えるので上達するペースは速くなるはずです。

そこで、今回はウクレレ教室のメリットやデメリットなどをお伝えしています。

音楽教室に通うべきか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

音楽教室に通うメリットについて!

ウクレレの音楽教室に通うメリットって何があるのか?

具体的には次のようなことが挙げられます。

  • ウクレレの基本的なことが学べる
  • 個人レッスンなら上達も早い
  • 個人経営の音楽教室なら好きな音楽を学べる
  • 講師と親密になれる

などがあります。

ウクレレの基本的なことが学べる

ウクレレ教室に通えば基本的なところは全て教えてくれます。

例えばウクレレの持ち方からチューニング、コードの弾き方やメロディーの弾きなど。

音楽教室であれば、一通り基本的な部分を学ぶことができます。

個人レッスンなら上達も早い

個人レッスンであれば講師はその人だけに教えるので上達も早いです。

弾き方など悪い癖などは的確にアドバイスしてくれるでしょう。

個人レッスンでは、講師と一対一なので集中できるところもメリットになります。

個人経営の音楽教室なら好きな音楽を学べる

音楽教室に大手のところもあれば個人で経営しているところもあります。

大手ではプログラムも決まっているのですが、個人経営の場合は違います。

ある程度は生徒の意見も聞いてくれるので自分の好きな音楽も教えてくれる可能性は高いです。

講師と親密になれる

音楽教室に通えば講師と親密になれるところもメリットです。

レッスンだけでなく、プライベートで仲良くなるとウクレレに関する事はもちろんですが様々な情報を入手することができます。

全国約40校のミュージックスクール

音楽教室のデメリットについて!

音楽教室にはメリットだけでなくデメリットもありますのでしっかりと把握しておきましょう。

具体的には・・・

  • レッスン費用や交通費がかかる
  • レッスン日には時間を空けておく必要がある
  • 講師との相性が悪いと上達しない

主にこれらがあります。

レッスン費用や交通費がかかる

音楽教室なので当然、レッスン費用がかかります。

月額ですが、安くても5000円ぐらいからです。

入会金も必要になるので最初の月は多少費用がかかると思ってください。

教室までの交通費も自己負担なので費用のことを考える必要があります。

レッスン日には時間を空けておく必要がある

当然ですがレッスンを受ける日は時間を空ける必要があります。

急に用ができて休んだとしてもレッスン代は戻りません。

なので余程の事がない限りは休んではいけません。

講師との相性が悪いと上達しない

個人レッスンの場合、講師との相性が悪い場合もあります。

この場合は、レッスンを受けることがストレスとなります。

講師を変えるか?別の教室に通うか?

あるいは、ウクレレ教室を諦めるしかありません。

いずれにせよ講師との相性は大事なので覚えておきましょう。

中高年の方でも短期間にウクレレが上達する噂の講座

手っ取り早くウクレレをマスターしたい中高年のあなたへ!

当然、音楽教室に通えば、上達も早いです。

ですが、実際は、なかなか教室に通えないと言う方もいますよね。

今回は、そんな中高年の為の初心者ウクレレ講座をお伝えします。

短期間で上達すると噂の講座です!

もちろん、簡単で難しいことは一切ありません。

⇒コチラのぺーで詳しく解説!

 

 

ウクレレの悩み・疑問!
ukulele19をフォローする
ウクレレ初心者!中高年のための講座!
タイトルとURLをコピーしました