定年後にウクレレを勧める理由について!

定年後にウクレレ! ウクレレの悩み・疑問!

これから定年を迎える方へ!

退職後ってどうするか考えていますか?

もし、何も目的がないなら趣味でも見つけましょう。

趣味も色々ですが、お勧めするのは「ウクレレ」です。

定年後にウクレレを始めるのはどうでしょうか?

実は、この楽器、色んな魅力があるんです!

そこで、今回は定年後にウクレレを勧める理由についてお伝えします。

何にも趣味がない人はぜひ参考にしてみてくださいね。

ウクレレはどこで買えばいい?

定年後にウクレレを勧める理由について!

なぜ定年後にウクレレがいいのか?

これには色々と理由があります。

具体的には・・・

  • 定年後は時間を持て余すから!
  • ウクレレで指を使うと認知症・ボケ防止になるから!
  • 高齢の方でも手軽にウクレレを弾くことができるから!
  • ウクレレは楽器の割には値段も安く手軽だから!

ウクレレってメリットだらけなんですね。

定年後は時間を持て余すから!

そもそも定年後は時間を持て余します。時間があるのに何もしないなんてもったいないです。

テレビを見てボーっと過ごしてはいけません。人生なんてすぐに終わってしまいますからね。

ウクレレを趣味にすれば時間を有意義に過ごすことができるので、時間を無駄にしないためにもウクレレを始めてみてはどうでしょうか?

ウクレレで指を使うと認知症・ボケ防止になるから!

定年退職者にウクレレを勧める理由としては認知症やボケ防止があります。ウクレレと言う楽器は、左手で弦を押さえて、右手で弦を弾きます。

指を動かすと言う事は、脳を刺激させるので認知症やボケ防止の予防に繋がります。

また、何か新しい事にチャレンジするのも大事と言われています。何もしないで過ごすのではなく、ウクレレなど新しい趣味を積極的に作ることが大事です。

高齢の方でも手軽にウクレレを弾くことができるから!

ウクレレと言う楽器は、小さい楽器です。ギターと違い簡単に弦を押さえることができるんですね。

高齢の方であっても無理なく演奏が可能!それに楽器が小さいので場所を取りませんし、何より手軽です。

初心者の方であっても練習していけば曲が演奏できるようになるので、新しい趣味にウクレレを始めてみるのはどうでしょうか?

ウクレレは楽器の割には値段も安く手軽だから!

ウクレレを勧める理由の1つに楽器が安いからというのがあります。安い物では4000円程度でウクレレセットが購入できます。2~3万円のウクレレなら中級者でも使えるレベルです。

これがピアノだったらそうはいきません。中古で安い物でも40万ぐらいは普通にしますからね。それにピアノは大きい楽器なので場所も用意しなければいけません。

ウクレレであれば価格も手軽ですし、今すぐにでも始めることができます。

・・・・・

これらの理由から定年後にウクレレをお勧めします。

たとえ60代であろうが70代でもウクレレを始めることは可能です。

定年後は人付き合いも減っていき、家の中でゴロゴロしがちです。

自分の方から積極的に趣味を持つようにしましょう。

ウクレレなら簡単に弾けてそれなりに楽しむことができます。

楽器の割には価格が安いので、ぜひこの機会にウクレレセットを購入してみてはいかがでしょうか!

 

50代の私でもウクレレが弾けました!

音楽苦手な私でも、
ウクレレが弾けるなんて!


サザンや長渕、ユーミンなど・・・。

昭和の名曲が弾けるように!

すごく感激です。

最初は、自分でも無理かと思ったけど、
慣れたら弾き語りもできるようになりました。

今では、
甥っ子や姪っ子の前でも、
自慢して歌っていますよ。

でも・・・

ウクレレ初心者で音楽知識ゼロなのに・・・
なぜ、50代のオッサンがウクレレで弾き語りができるかって?

実は、あなたが思っているほどウクレレは難しくありません。

スタンドバイミーなら、その日の内に弾けるようになります。

ウクレレが弾けるとメチャクチャ楽しいです!

50代で諦めるのは、まだまだ早いし、もったいない。

新しい自分に出会いたい人は、今すぐ以下のページを確認してください。

⇒ウクレレが上手くなりたい人はコチラ!


ウクレレの悩み・疑問!
ukulele19をフォローする
50代のウクレレ入門!中高年の初心者におすすめな練習方法!
タイトルとURLをコピーしました